省エネ生活堂の口コミ・評判と特徴

最終更新日:2018年12月12日

省エネ生活堂の口コミ・評判

既に撤退しており、HP上の電話(フリーダイヤル)もつながりません。
フェイスブックの投稿が平成25年前後で途切れているので、おそらくその時期に撤退したと思われます。

スター電気の口コミ・評判

  • 「他社のしつこい営業について相談だけさせてもらったところ、親切に対応していただいた。その後も売り込み等全くなかったので、自分から見積もりを依頼しました。」
  • 「売りたいがために極端なことを言っている・・・と疑っていたが、実際に調べてみると担当者の話す通りだった。しつこい質問にも丁寧に答えてもらった。」
  • 「得意なメーカーを押し付ける販売店が多い中、省エネ生活堂さんは良く話を聞いてくれた」

スター電気の口コミ・評判

 

    見当たりませんでした

 

 

全体的に、あまり口コミが多くありません。
そんな中、「良く話を聞いてくれる」「説明が丁寧でわかりやすい」と評判です。

 

新築でハウスメーカーからの見積りを蹴って、省エネ生活堂で設置した方もいました。
多少のトラブルはあったそうですが、スムーズに設置が進んだそうです。

 

悪い口コミもなく、地域密着型の営業をしていた省エネ生活堂ですが、現在は完全に撤退しているようです。
省エネ生活堂を運営していた群馬県の活、和産業はもちろん、愛和産業をグループ会社としていた潟jケプランニングも、現在フリーダイヤルが繋がらなくなっています。
新聞広告やHPの更新が2016年8月に途絶えていますので、その時期に撤退・もしくはとうs何したと考えられます。

 

新築やリフォーム等を行っていたニケプランニングの会社設立が平成18(2006)年。その後に太陽光発電専門の愛和産業(省エネ生活堂)を設立していますので、太陽光発電業界に参入してから僅か10年足らずでの撤退となりました。

太陽光発電業者の撤退は、メンテナンス等に直接支障が出る可能性があります!
太陽光発電を導入する際には、価格面以外にも充分に検討して下さい。

 

10年間の【施工保証】付

  • 自然災害補償・・・なし
  • 工事・施工補償・・10年間

自然災害補償

施工店独自の補償ではなく、自然災害に関してはメーカー補償のみとなっています。
メーカーにより、補償内容が変わります。

工事・施工保証

施工保証についての記載は非常に少なく、

太陽光発電設置が原因の【雨漏り】を10年間保証

とあるのみです。

省エネ生活堂のこだわり施工

 

 

ただし、施工は【完全自社施工】で

 

 

  • 垂木固定方式
  • 4重防水処理
  • アルミ架台推奨

 

と、【超】こだわり施工となっています。

 

定期点検と取扱いメーカー

定期点検

省エネ生活堂では
「メンテナンスパック」
という点検がありますが、有料で予約制となっています。

 

内容は

  • 太陽光パネルのクリーニング
  • 架台クリーニング・ボルト増し締め
  • 各部動作チェック
  • 発電出力チェック

 

他の販売店の【無料定期点検】と、あまり大差なく感じました。

 

取扱いメーカー

取扱いメーカーは全部で9メーカーです。

国内メーカー 海外メーカー
  • 東芝

  • 三菱

  • パナソニック

  • ソーラーフロンティア

  • 京セラ

  • シャープ

  • ノーリツ


  • カナディアンソーラー

  • サンテック

その他の特徴

実績

累計実績4,000件以上

 

施行エリア

関東全般と東北地方が施工対応エリアです。

 

栃木県・群馬県・埼玉県・東京都・神奈川県・千葉県・茨城県・長野県・宮城県・新潟県・岩手県・福島県・山形県・秋田県・青森県

 

 

見積り依頼フォームの感想

住所・氏名等の基本情報の他、築年数や予算、屋根勾配についても必須項目です。
細かい指定が可能ですが、他販売店よりも時間が掛かることが予想できます。
(事前に図面があれば5分程度と思われます)

 

ホームページの感想

コンテンツ自体は多くありませんが、とても見やすい印象です。

 

また、【クーリングオフ】についてのページもあり、『トラブルをなくしたい』との思いが伝わってきます。

 

地域密着型のようで、本社のある群馬県を対象に【特別セール】も行っていました。

 

太陽光発電だけでなく、リフォームやエクステリア等も扱っているので、「長いお付き合い」を前提にしている印象を受けました。

全てのトラブルの元は1社だけの見積もり

※1社だけの見積りでの判断は、いくら激安店でも即決は厳禁です。

消費生活センターによると、太陽光発電のトラブルの多くは「1社だけの見積もり」で契約してしまったケースがほとんどです。

販売店は比較する競争相手がいることで、オーバートークや、相場よりも高すぎる価格設定ができなくなります。販売店各社がオークションのように競うことでで安くなる確率が上がります。

太陽光発電の費用は少しの手間で大げさではなく数十万変わります。正しい比較とトラブル防止のためにも最低でも3社で見積りすることをおすすめします。

優良販売店が多いのでトラブルがない


一括見積りサイトに登録している販売店は、運営会社が事前に厳しい審査した優良販売店しか登録できません。

例えば、すぐに故障した、すぐに雨漏りなどのトラブルがあった場合、第三者機関として一括見積りサイトの運営会社が間に入っているので安心です。

一度の依頼で複数の販売店の見積りができますので面倒くさくありません。

【激安】と【安心】の両立を求めるのならば、一括見積もりサイトを活用するのが現時点ではトラブルがなく1番効率がよい方法だと断言できます。

顧客満足度で選んだおすすめの大手一括見積りサイト


太陽光発電の一括見積りサイトはたくさんありますが、まず上記の大手3つサイトであれば利用者人数、施工実績、審査基準などもしっかりしているのでまず問題ないでしょう。

サイト名 実績 審査基準 特徴
タイナビ 8万5千件以上
  • 登記簿謄本(3か月以内)の提出
  • 訪問審査
  • 施行保証書の提出
  • 利用者数100万人突破の超大手サイト
  • 見積価格・施工品質・アフターフォローそれぞれの満足度で1位を獲得
  • ユーザーからの苦情の多い業者は登録を解除
  • 外注施工の業者は外注先のIDも確認
ソーラーパートナーズ 18万2000件以上
  • 販売・施工・アフターサービスまで自社でできること
  • 施工実績が100棟以上
  • 現場経験5年以上の現場監督の在籍
  • 審査基準の厳しさは有名で審査通過率は僅か9.8%
  • 工事品質を重要視している
  • 登録企業が少ないので地方では業者がいない可能性もある
グリーンエネルギーナビ 11万件以上(月平均2,500件)
  • 工事保証書を所有していること
  • 過去2年間、法的処罰を受けていないこと
  • 社内に太陽光発電販売に2年以上従事したものが在籍していること
  • 登録業者の口コミが多くある
  • 価格コムと提携していて、実績を伸ばしている

※ちなみに管理人はタイナビを利用して実際に激安で導入しました。
太陽光発電の価格を10社で徹底比較| 取材された我が家の導入体験談
page top